新島農協のこと

新島村農業協同組合では、農家、農民の経営の安定と生活向上に向け、地域の農業振興を図ると共に、地域環境を守り、元気のある持続可能な地域づくりを目指しています。

新島村農業協同組合

組合名
新島村農業協同組合
設立日
平成27年12月7日設立
代表者
代表理事 森田 一
組合員数
令和2年4月現在:組合員数259名
従業員数
令和2年4月現在:4名
事業構成
購買事業(農業用生産資材•生活物資) 90%、販売事業(農作物と加工品) 10%、利用事業
電話番号
04992-5-0046
本所所在地:〒100-0402 東京都新島村本村1-5-9

組合概要

1. 組合発足の背景と目的

JA 東京島しょの経営改善の一環として、業績の芳しくない新島店の廃店が2015年6月に決定した。
廃店日は2016 年1月23日である。廃店に伴い、新島村農家と島民にとって必要な販売および購買事業を担う新たな組織の発足が必要となり、発起人会を設立し新組織の立上げを行うこととなった。
新組織においては、JA 東京島しょ新島店の役割である農家と島民との橋渡しと、農作物に関する身近な相談役として、以下の機能を担うことを目的とする。

  • 専門性の高い農家の資材等の調達販売・農家の生産物の販売• 島民が必要とする生産資材の販売
  • 農作物に関する相談、アドバイス
  • スーパーとは異なる農協でしか手に入らない物資の供給
  • ガス供給等生活物資の供給

2. 組合理念および方針

<基本理念>

農家、農民の経営の安定と生活向上に向け、組合員相互扶助の精神を高め、地域の農業振興を図ると共に、地域環境を守り元気のある持続可能は地域づくりに寄与する

<理念>

  1. 農業を通じて、地域の発展とより良い暮らしに貢献する
  2. 販売農家、自家栽培農家、さらに住民にとって必要とされる商品・サービスを提供する
  3. 組合員の農業経営の安定と生活向上を図る
  4. 農作物の生産技術の向上を図る
  5. 組合員間の連帯感を醸成する

【基本方針】

  1. 1. ー農家経営では困難な課題解決を図り、その成長と発展に貢献する
  2. 2. 新島特産品の開発・販売を通して、地域ブランド化を推進する
  3. 3. 総じて地域経済の発展に寄与する

3. 事業の概要

・購買事業(90%) :
生産資材:肥料、飼料、農業機械、包装資材、保温資材、農薬等
生活物資:米、食料品、日用品、LP ガス、燃料等
・販売事業(10%) : いも類、玉ねぎ、明日葉、らっきょう、他野菜、椿の実、花木等•利用事業:冷凍冷蔵施設(倉庫)の利用等
※事業開始時の売上構成

4. 組合沿革

昭和23年8月
新島本村農業協同組合発足
平成9年
八丈島農業協同組合に合併
平成11年
JA東京島しょに加盟
平成27年12月
JA東京島しょから離脱のため新島村農業協同組合を設立
平成28年1月
JA東京島しょから離脱